アレルギーの治し方・予防方法は?大人にも子供にもおすすめ!最新の改善策

アレルギー患者は年々増えていると言われています。アレルギー症状は原因も症状も多種多様で皆さんも何かしらのアレルギーを持っている可能性があります。

例えば大人だったら花粉症、子供だったらアトピーの人が多いのではないでしょうか?このどちらともアレルギーによるものです。

この他にも様々なアレルギーがあるのですが、実はあることをするだけでほぼすべてのアレルギー症状が治せることがわかりました。

その今最新のアレルギーの治し方をご紹介しましょう!

アレルギー症状ななぜ起こる?

治し方の前にそもそもアレルギー症状はなぜ起こるのか、ちょっとだけ知っておくことにしましょう。

アレルギー症状は前述した通り「花粉症」、「鼻炎」、「アトピー」、「蕁麻疹」、「食べ物アレルギー」など本当に様々です。

でもこれらはアレルギーの直接的な引き金となるアレルゲン(花粉やホコリ、食べ物など)は違うもののアレルギーが起こる仕組み的にはすべて同じなんですよ。

その仕組みというのはアレルゲンに対して人間が持つ免疫が過剰反応するからアレルギー反応が起こるというもの。

つまり「免疫」にアレルギー改善のカギがありそうです。

免疫バランスの乱れがアレルギー症状を引き起こす

人間の免疫細胞は体内に侵入してきたウィルスや花粉などのアレルゲンに対してIgE抗体というタンパク質を生成します。

そしてIgE抗体はヒスタミンを放出します。ヒスタミンには痒みを起こす性質があり、この痒みによってクシャミなどを起こして体内の異物を追い出そうとします。

この一連の流れ自体は正常なことなのですが、免疫バランスが乱れていると必要以上の量のIgE抗体を生成してしまうのでクシャミが止まらないといった辛いアレルギー症状になってしまいます。

アレルギーの治し方

アレルギーについて仕組みや原因が分かったところでいよいよアレルギーの治し方を紹介していきましょう。

薬での治療はおすすめしない

まず初めにアレルギーを治すといったら皆さん、病院や薬での治療を思い浮かべると思います。

しかし!これは間違いです。

病院や薬での治療は何をやっているかというと抗ヒスタミン剤を投与しているだけなんですよ。

確かに痒みの原因であるヒスタミンを抑えればアレルギー症状は緩和するでしょう。

けどこれは一時的なものにすぎません。IgE抗体の異常発生というアレルギーの元を断っていないため、アレルギー症状自体が治っているわけではありません。

さらに抗ヒスタミン剤は脳の活動を鈍くして、眠気や抑うつ状態を起こすためアレルギーに限らず治療薬としても私はおすすめしたくないです。

つまり抗ヒスタミンでの医薬治療は最良ではないと言えます。

免疫バランスを整えることが一番の治療法

ではアレルギーの元であるIgE抗体の異常発生を抑えるにはどうすればいいのか。

それは免疫バランスを整えることです。さきほど免疫バランスの乱れがアレルギー症状を引き起こすと記述しましたが、もっと厳密にいうと免疫細胞「Th1細胞」と「Th2細胞」のバランスを整えるという意味になります。

  • Th1細胞・・・ウィルスや細菌に働く免疫細胞
  • Th2細胞・・・花粉などのアレルゲンに働く免疫細胞

通常はTh1細胞とTh2細胞がバランスよく存在しているのですが、免疫バランスが乱れているとTh2細胞が多くなり、アレルゲンに対して必要以上のIgE抗体を生成してアレルギー症状を重くするんです。

だから免疫バランスを整えることが一番のアレルギーの治療法を言えます。

乳酸菌の免疫効果が期待されている

では具体的に免疫バランスを整えるにはどうすればいいのか。

方法は生活習慣を正したり、偏った食事を見直したりして腸を健康な状態にすることなのですがどれも面倒くさいですよね。

そこで手っ取り早く免疫バランスを整える方法が今注目されている乳酸菌の力です。乳酸菌には腸内環境を整える効果があり、つまりは腸に存在する免疫細胞のバランスも整えてくれます。

乳酸菌サプリメントで簡単に乳酸菌を摂取

乳酸菌を摂取しようとなった場合、みなさんスーパーなどでヨーグルトを買いあさると思います。

しかしヨーグルトは実は乳酸菌を摂るのに最適な方法ではありません。ヨーグルトよりももっと簡単に、かつ大量の乳酸菌が摂取できるのが乳酸菌サプリメントです。

乳酸菌サプリメントはヨーグルトの10倍以上の乳酸菌が入っていて、一日2粒飲むだけで面倒に感じることもありません。

また無味で簡単に飲めるので小さいお子さんにも抵抗なく飲んでもらえるんです。乳製品が苦手な子供にもおすすめです。

アレルギー症状を改善してくれる乳酸菌サプリはコレ!

最後に乳酸菌サプリの中でも特にアレルギー症状に効果がある商品を紹介しましょう。どれも人気商品で、さらに鼻炎持ちの私が飲んでみて実際に効果が高かった順にランキング付けしました。

参考記事:アレルギー症状に効くサプリメントランキング

第1位 アレルケア

アレルケア
★L-92乳酸菌を配合
★刺激・敏感・デリケートへの効果が期待できる
★2015年乳酸菌サプリ売り上げNO.1
価格 2,100円
送料 無料
主成分 L-92乳酸菌
形状 錠剤
アレルケア
原材料 麦芽糖、でんぷん、乳酸菌/植物油脂
成分 エネルギー2.64Kcal・たんぱく質0.01~0.03g・脂質0.03g・炭水化物0.58g・食塩相当量0~0.003g・L-92乳酸菌20.7mg

アレルギー患者にぶっちぎりの人気があるのがカルピス社が販売しているアレルケアです。

アレルケアにはL-92乳酸菌という乳酸菌が配合されています。このL-92乳酸菌こそ人気の秘訣で、L-92乳酸菌はカルピス社が特許をとっている特別な菌で、IgE抗体を抑える働きがあるんです。

ですからどんなアレルギー症状の方でも改善することが出来、免疫バランスを整えることでアレルギーの予防にも繋がります。

まさにアレルギーに悩む人のための乳酸菌サプリなんです。

第2位 乳酸菌革命

乳酸菌革命
★ビフィズス菌、ラブレ菌、ガセリ菌をはじめとした16種類の菌を配合
★菌の種類の多さでは業界1位
★他のサプリメントが合わなかった人におすすめ
価格 定期2,730円
送料 無料
主成分 ビフィズス菌
ラブレ菌
ガセリ菌など16種類
形状 カプセル
乳酸菌革命
原材料 乳酸菌生産物質粉末(大豆、乳酸菌)、食物繊維(イヌリン、難消化デキストリン)、ガラクトオリゴ糖、コーンスターチ、グルタチオン含有酵母エキス末、有胞子性乳酸菌、乾燥生菌末(ビフィズス菌、ガセリ菌)、乳酸菌末(EC-12)、ラブレ菌、HPMC
成分 1粒当たり エネルギー1.36kcal、たんぱく質0.06g、脂質0.03g、炭水化物0.22g、ナトリウム0.26mg

乳酸菌革命は全部で16種類もの乳酸菌を配合しているんです。これは数ある乳酸菌サプリの中でもかなり多く、アレルギー改善の他にも便秘解消やニキビ予防など幅広い効果が期待されます。

また菌の種類が多いという事はほぼすべての人に合う乳酸菌サプリとも言えるんです。どういうことかというと乳酸菌は人によって合う合わないがあるため、配合されている菌が多いと例え合わない菌があっても他で補うことが出来ます。

ですからどうも他の乳酸菌サプリは効果がないという方は、乳酸菌革命を試してみてはいかがでしょうか。

第3位 ヘルスエイド・ビフィーナEX

ビフィーナEX
★乳酸菌サプリ売上ランキング21年連続第1位
★ビフィズス菌BB536を100憶個配合
★耐酸性ハイパープロテクトカプセル採用で生きたまま腸まで届ける
価格 初回3,980円(税込み)
送料 無料
主成分 ビフィズス菌BB536 100億個
ガセリ菌
アシドフィルス菌
オリゴ糖
形状 顆粒
ビフィーナEX
原材料 エリスリトール、食用油脂、オリゴ糖、ゼラチン、デンプン、ビフィズス菌末、アシドフィルス菌末、ガセリ菌末/グリセリン、乳化剤、酸味料、増粘剤(ペクチン)、香料、着色料(クチナシ、カロチノイド) 、(一部にゼラチン・大豆・乳成分を含む)
成分 1袋(2.0g)当たり エネルギー8.8kcal、たんぱく質0.28g、脂質0.73g、炭水化物0.89g、食塩相当量0.0024g、ビフィズス菌100憶個、(その他の成分:乳酸菌10憶個、オリゴ糖0.30g)

ヘルスエイド・ビフィーナEXは森下仁丹が発売している乳酸菌サプリになります。

ビフィーナに配合されている乳酸菌はビフィズス菌BB536という種類で、熱に強く生きたまま腸に届くという特徴があります。

通常、乳酸菌は熱に弱いため、摂取しても腸に届くころにはほとんど死んでしまうため効果が薄れるのが常識だったんです。それを覆したのがビフィズス菌BB536になります。

またビフィーナは実験によって花粉症の症状を緩和する効果が科学的に証明された乳酸菌サプリメントでもあるんです。

ですから花粉症に悩む人に特におすすめです。

まとめ

アレルギーに悩む人は大勢いらっしゃいますが正しい治療法を行っている人は極わずかです。

そのまま放置していたり、病院で処方される抗ヒスタミン剤に頼っている人がほとんどでしょう。

しかしこれを機に乳酸菌でのアレルギーのもとからの改善を行ってみませんか?薬で一時しのぎをするよりも、免疫バランスを整えて健康な体を作り、アレルギーに苦しまない未来を手に入れましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です